CSR

CSR

CSR

小さな会社の貢献

企業の社会貢献のカタチには、「雇用」「納税」「本業による貢献」という3つがあると言われますが、
カウテレビジョンでは”小さな会社として”、
これらに加え「自社のオリジナルの社会貢献」のカタチというものを持っています。
それが以下の取り組みです。

学生インターンシップの受け入れ

テレビ局や広告代理店などクリエイティブ業界は、その人気と裏腹に、インターンシップの受け入れ体制が極端に少ないのが実状です。
「私たちがその穴を少しでも埋めようじゃないか!」とスタートしたのがカウテレビジョンのインターンシップの受入れです。

カウテレビジョンはクルー10人ちょっとの”小さな会社”でありながら、毎年春と夏に、クルー数を超える学生インターンシップを受け入れています。そして学生専用の番組制作体験メニュー(15日間)を用意し、活動してもらうのです。この制度によって8年間で70人を超える学生がカウテレビジョンインターンシップから社会へと巣立っていきました。

その「歴代インターン卒業生」が年に一度集まるイベントが、
カウテレビ COLLECTION(カウコレ)です。

これからもカウテレビジョンでは”小さな会社の社会貢献活動”として、学生インターンシップの受け入れと、次世代を担う若者達の成長サポートを、積極的に取り組んでいきます。


学生インターンシップの受け入れ

インターン卒業生の就職先

NHK、リクルート、JR九州、JR東日本、NTTドコモ、三陽商会、凸版印刷、トッパンフォームズ、オービック、九州電力、三井住友海上、第一生命、三越、西日本リビング新聞社、お仏壇のはせがわ、ジャパネットたかた、総合メディカル、鷗州コーポレーションなど…そうそうたる企業が並んでいます。



Pagetop

株式会社カウテレビジョン
資料請求