映像ギャラリー

content archive
  • ホーム
  •  >>
  • ザザグループ躍進の内幕に迫る【ザザグループ】

ザザグループ躍進の内幕に迫る【ザザグループ】

ザザグループ

http://www.cowtv2.jp/c3/zaza-g-tv/?id=1

消費者の好みが多様化し企業間競争がますます激しくなる中、

一際しのぎを削っているのが、ファッション業界です。

短いサイクルで大量生産と低価格販売を繰り返す、

いわゆるファストファッションが流行する中、地方にありながら、

若者が主役の組織を作り、大きく躍進している企業があります。

北九州本社のアパレルを中心とした総合商社、ザザグループ。

ザザグループの社内に潜入し、若手からベテランまで、

社員が主役として生き生きと働く、躍進の内幕に迫ります。

zaza1

 

◆ザザグループとは

ザザグループは、北九州市小倉南区で70年間、

時代の移り変わりに合わせて事業を展開してきた会社です。

従業員数およそ600名、年商130億。

紳士服の店舗販売事業を中心に、ネット上でも紳士服の通信販売や

雑貨販売、貿易、チケット売買など、幅広い事業を展開しています。

また、日本の食文化を世界に広げる事業も行っていて、

海外の選りすぐりを日本へ、そして日本の逸品を世界へと紹介する、

総合商社グループです。

zaza2

 

◆若手にもどんどんチャンスが与えられる

九州の大学を卒業後、バイヤーの職業に憧れて

この業界を選んだ村田さん。ザザグループで働くうちに、

店長の仕事の面白さに目覚め、今では4店舗を任されています。

アパレル業界では、店長やバイヤーになるまでに、

5年間程度経験を積むのが一般的ですが、ザザグループでは、

入社1年目や2年目から先輩のサポートを受けながら、

店長を任され、自分の店を持つことができるといいます。

zaza3

zaza4

 

◆ザザグループの魅力

新しい店舗の仕掛けを次々と手がけているザザグループ。

学歴や性別・国籍など、一切不問で、実力とやる気さえあれば、

大きな仕事が任されることも魅力の一つです。

若いうちからある程度の部下を持って役職ある地位に就き、

「”自分がやりたい”という人に経験させる。

能力よりもやる気を優先させる」

という洞社長の想いは、会社の風土として浸透しているようで、

失敗を恐れず挑戦できているといいます。

zaza5

 

◆地域に貢献する会社

北九州市・黒崎地区は、十年ほど前まではJR黒崎駅が九州で

博多駅、小倉駅に次いで3番目に多い乗降客数を誇っていましたが、

2000年のそごう撤退などで地域経済のダメージが重なり、

最近では乗降客ランキングも6位以下に落ちてきています。

そんな黒崎地区の逆風の中で、この店舗の売り場を

当初100坪だったところから400坪にまで拡大し、

地元経済に貢献している元気企業として期待されています。

zaza10

 

◆働きながら国際感覚を磨ける

またザザグループの魅力として、若いうちから異文化に触れ、

世界に通用する国際感覚を磨けるということがあります。

入社1年目、2年目から海外出張に行くなど、

多方面からの感覚を身に着けることが出来ることは、

新入社員のやる気にも繋がっているようです。

◆バイヤー・牛島さんの働き甲斐

「若いうちから海外に行かせてもらってすごく身になりました。

自分なりに吸収して今バイヤー職をやらせてもらっていますが、

若いうちからその可能性があることは、若い方、

特に新入社員にとっては一番の魅力じゃないかなと感じます。

僕も、入社1年目2年目から『イタリア出張行ってきます』とか、

入社してすぐにパッとアメリカに行かさせてもらった時には、

友達は目が点になっていました。そういった自慢できる部分は

すごく強みだと思います。」

zaza6

 

◆インターネット事業部

ザザグループでは、ザザホラヤの実店舗に加えて、

インターネット通販事業も展開しています。

リアル店舗の店長職やバイヤー職を経て、

ネット部門の店長を任されたという田松さん。

こうして次々とステップアップできる環境に、

成長の実感があると語ります。

zaza11

zaza7

 

◆ザザファミリー

ザザグループの合言葉「ザザファミリー」。

洞社長が大切にしているポリシーでもあります。

その現れとして、社長に就任して以来40年あまり、

一度も社員をリストラなどで辞めさせたことがないといいます。

ザザグループの社内には、20代の若手から70代の大先輩まで

幅広い年齢層の社員たちがまるで家族のように働いています。

zaza8

 

◆入社40年目の社員さんのインタビュー

「『情熱があれば何歳まででも働いてもらって構いません』

と言われています。自分としてもまだやれる仕事があると思うので、

現在まだ頑張ってやっています。歳をとっても若くありたいとか、

ちょっとお洒落でいたいなというところもありますからね、

好きなことを長く続けるっていうのは自分としても

ストレスもあまりかからないしやりたかった仕事。

そこが一番根っこにあると思いますね。

やりたかったことをやっているっていうのが今の仕事です。」

zaza9

 

今回の密着取材を経て、ザザグループの社員が生き生きと活躍し、

会社が躍進を続けている理由が少しずつ判明してきました。

それは、

・お客様に喜んでもらいたいという想いと、

・若手にもどんどん活躍の場を与える社風、

・そして「心いつもハンサムに」という愛言葉のもと、

人格を磨き続ける社員たち。こうした要素が重なりあって、

ザザファミリーという大きな家族の強さが、

続いているのだと感じました。

 

●映像活用に関するご相談はメールでも受付けております。
お気軽にどうぞ。→ご相談・問合せ

株式会社カウテレビジョン
2004年に企業専門のインターネットTV局として創業しました。
カウテレビが取材者として企業に潜入、多角的な企業価値を発見し、
報道ドキュメンタリー形式で、「その企業を就職先として選ぶ理由」
を学生に分かりやすく伝える番組を制作しています。

企業には売上・利益・規模といった「目に見える価値」ばかり
でなく、ノウハウ・評判・働き甲斐・企業文化といった
「目に見えない価値」が存在します。そんな目に見えない
企業価値を発見し社会に伝えていくこと、それが私たちの仕事です。


Pagetop
資料請求フォーム

category

archive

起業物語!
仲間募集中!
動画制作事例&お客様の声
  • 社長室101
  • 採用リポート動画
  • 密着企業リポート動画
  • 商品リポート動画
  • マイカンパニーTV
  • モチアップ早朝勉強会
  • WEBモチアップシアター
  • Go!Asia

株式会社カウテレビジョン
資料請求